住まいる共済が人気の秘密

住まいる共済とは?

住まいる共済は、全労済が提供している家財の保障を行ってくれる共済サービスです。

住まいる共済の人気の秘密は、まず自然災害への保障がとても充実していることです。

近年は、地震や豪雨、落雷、土砂崩れなど様々な自然災害が頻発しており、日本のどこに住んでいても自然災害に見舞われるリスクが増大しています。

そういうこともあり、この共済サービスへの注目が集まっているわけです。

住まいる共済なら、火災、落雷、爆発、豪雨、竜巻、高波、洪水、豪雪、地震、噴火など、実に様々な自然災害に対して備えることができます。

また、特約サービスも充実していて、例えば火災が起きた場合に自宅だけでなく近隣の家へ延焼した場合にも備えることができる「類焼損害補償特約」や、賃貸住宅でトラブルを起こした場合に借家人に対しての賠償を保障してくれる「借家人賠償責任特約」などの魅力てきなサービスがあります。

これらの特約をプラスすることで、よりワイドな保障にすることができます。

それから、カスタマイズ性が高いというのも同サービスが人気の秘密です。

家財保障サービスを利用する場合、戸建なのかマンションなのか各家庭で条件がいろいろと違ってきますから、当然保障してもらう内容も各家庭で変化してくるわけです。

同共済サービスでは、保障の対象をどうするかを細かく設定できるのでとても便利です。

※詳しくはこちら・・・https://www.zenrosai.coop/ss/kasai/kakekinKasai01.php

魅力的な住まいる共済

例えば、賃貸住宅の方であれば、建物にまで保障をつけなくてもいい場合がほとんどですが、同サービスなら家財だけに保障をつけるということもできます。

また、他の保険で住宅保障しているのであれば、住まいる共済の方では家財のみ保障してもらうというような組み合わせも可能です。

逆に住宅だけを保障対象にすることもできます。

あまりめぼしい家財がない場合は住宅のみの保障でも十分です。

このように、保障対象を細かく選べますから、自分にジャストフィットした保障を組み立てることができ、それにより無駄な掛け金を抑えることができます。

また、自分でプランを自分で組み立てるのが面倒という人には、おすすめプランがいくつか用意されていますから、それから選ぶというのも悪くないです。

そして、住まいる共済が大人気な理由は、やはりなんといっても掛け金が手頃だということがいえます。

例えば、賃貸マンションで、火災・落雷・地震・盗難などの保障をつけた場合の掛け金は、1年で約5000円という安さです。

1ヶ月500円もかからないでこれだけワイドな保障ができるわけですから、非常にリーズナブルなサービスといえます。

Comments are closed.