Archive for the ‘グルメ’ Category

家族で居酒屋でご飯食べても良いじゃない!

金曜日, 5月 25th, 2018

居酒屋のイメージは変わったとアンドモワ株式会社は言う

『居酒屋』というと、以前は本当に、お酒を飲むことだけが目的で、学生ら若い世代がお酒を飲んで騒いで、またはおじさんたちがのんびり好きなつまみを突いて常連さんとしゃべっている、という場所のイメージが強かったものですが、この数年で随分とイメージが変わりました。

メインのお酒はさらに美味しく、しかしメニューはどんどんバラエティに富むようになり、対象年齢はずいぶん変わってきたように感じます。
ベースの魚や焼き物のラインナップはそのままに、若い世代に喜ばれるガッツリ系の肉料理やボリュームのあるピザ、〆になるようなご飯ものなども充実してきて、料理もお酒も無国籍状態になってきているように感じられます。

若い女性を意識してか、デザートもパフェや甘味など季節ごとに限定のものが考案されていて、それを楽しみに来るグループも少なくありません。

さてそんな中で昨今増えてきて、一部問題になっていることがあります。
夜遅くに、小さい子供がそんな店に来ている、それは大丈夫なのだろうか、ということです。

お酒を飲む環境に小さな子供を連れてきて、親は酒を飲んでいるというのは如何なものか、という趣旨で、インターネットの掲示板をはじめとして、様々な媒体で問題提起されていますが、それもそれぞれの状況によってのことであり、一括りにしてすべてが責められるようなことなのか、と疑問に感じます。

家族で居酒屋に食べにいくの、何が悪い?

例えば、滞在時間が深夜帯で、親たち大人がべろべろに泥酔していたり、というのであれば疑問の余地なくそれは責められるべきでしょう。
しかし、夕方や、20時~21時頃に親子で和やかに食事をし、そこで親がビールを一杯、晩酌がわりに飲んでいる程度であれば、それは咎められるようなことなのか、と考えてしまいます。

今は、若い世代の夫婦は共働きであることが多く、そこに小さなお子さんがいたら、毎日の生活がそれこそ朝から晩までフル稼働で、休日も掃除や洗濯で追われてしまうのが当たり前の日々なのでしょう。

そんな中で、たまにちょっと力を抜いて近所の店に気軽に晩御飯を食べに行く、そんな、ファミレスに似た感覚で捉えているのかもしれません。
ファミレスにはない本格的な焼き魚や焼き鳥も、お父さんお母さんには嬉しいメニューですし、ピザやチャーハン、デザートも子供たちにはちょっとした”ごちそう”でしょう。

居酒屋ならではの座敷なら、隅っこの席を選ぶことで小さな子供が眠ってしまっても少し寝かしておくこともできますし、ざわついている店内は子供が少しくらい大きな声を出しても目立たず、親たちもリラックスできる、そんな場所になっているのではないでしょうか。

以前なら、店内に流れるタバコの副流煙という健康上の問題もありましたが、現在は保健所の指導や条例などによって多くの店舗が全面禁煙(もしくは分煙)になっており、子供たちにもそういうリスクは減っていると言えます。

常連になると子供たちのこともかまってくれるようになる

また、アンドモワ株式会社などのチェーン店の店舗でも、客の事をスタッフがよく覚えていて、よく訪れる常連になると、家族連れの子供たちの事もかまってくれるようになったり、親子でシェアしやすい量のメニューを教えてくれることもあるようです。

そんなふうに、『居酒屋』の捉え方が多様化している現在では、一概に子供らがそこにいることを昔の感覚でとやかく言うことはないのでは?と考えます。
むしろ、若い世代の『草食化』などによって、日常的にお酒をたしなむ人口が減ってきている中で、居酒屋をうまく活用しているのがこの家族連れの世代ではないでしょうか。

親たちも、小さな子供たちも、さらにはその上のおじいちゃん、おばあちゃんたちも、何某かの食べたいメニューが提供され、アルコールだけでなく、様々なノンアルのドリンクもそろっており、手軽な価格で和気あいあいとご飯が食べられる、そんな場所へと変化してきているのでしょう。

居酒屋を家族の食卓として使うのは自然な流れ

家族みんなで出かけた帰りにちょっとご飯を食べていこう、という選択肢に、居酒屋が上げられるようになったのは、むしろ自然な流れのようにも感じます。
しかし、確かにあまりにも遅い時間に子供が起きてそこに座っている、というのは心配になってしまいます。

勿論そうならないことや、親がきちんと子供を見て安全を確保していることが大前提ですが、マナーを守って家族で穏やかに食事をしているのであればそっと見守って、危なくないようにスタッフが配慮することも大切なのではと思います。

小さいころに、そんな空間で美味しくご飯を食べて育った子どもは、大きくなったらきっと美味しいお酒の飲み方を自然に身につけていくかもしれません。
将来、そのお店に親子で揃ってお酒を飲みに来る、そんな可能性も少なくないのです。

そういう意味で、居酒屋はかつての固定概念から抜け出してより一層多様化の道を進んでいくのではないでしょうか。
そこに美味しいお酒と食事が並んでいたら、それはそこに集うすべての人にとって、とてもシアワセなことだと考えるのです。

居酒屋のアルバイトはキャリアアップできます

火曜日, 2月 20th, 2018

居酒屋バイトは仕事に就きやすい

学生や社会人の方でも、アルバイトや仕事探しを行っている場合では居酒屋のお仕事を見つけることもあるでしょう。

この仕事に関しては比較的入りやすいジャンルとして挙げることができ、お店によっては人手不足になっている可能性も十分にあるので、簡単に仕事に就くことができる場合が多いものです。

時給も高めに設定されていることが多く、勤務時間はお店のジャンルによって違いはありますが、お昼から深夜まで、夕方から深夜まで営業をしているお店が多いものです。

その結果として営業時間が比較的長いので、勤務に関してはシフト制で行うことになり、早番と遅番勤務があったり、休日などは不定休になることが多い傾向にあります。

シフト制の場合ではメリットに感じる方も多く、例えばどうしても休みたい日がある場合では、事前に希望勤務表を提出することにより、自由度の高い勤務を行うことができます。

居酒屋のアルバイトの場合では時給が高めに設定されていることが多く、与えられた勤務時間内に限定されているので、残業などが比較的少ない職業として利用することもできます。

一般的には学生の方が就業していることが多いものですが、その他の社会人の方でも十分に働ける環境が整っていることも特徴です。

最初はアルバイトから勤務をしても後にキャリアアップを行うことも十分に可能になるので、将来性の高い仕事として勤務することも不可能ではありません。

居酒屋バイトの仕事

お店によって違いはありますが、ホール係で接客を行う仕事が用意されています。

この仕事に関しては来店されるお客様と直接に接することになり、座席まで招く仕事以外にも注文を聞く仕事、出来上がったメニューを配膳すること、帰るお客様がいればテーブルの掃除全般を行うことも基本的なお仕事です。

会計処理を行う場面もあり、現在では端末機器を使っているお店も数多くあるので、比較的仕事は覚えやすい環境にあります。

ホール内でのお仕事以外では厨房での仕事が存在しています。

居酒屋の場合では非常に数多くのメニューを提供していることが多く、アルコールを含む飲料系だけでもかなりの数になるでしょう。

厨房での勤務に関してはオーダーが入ったメニューを間違いなく調理することが求められているので、一定期間を就業することにより、技術を身に付けることができます。

キャリアアップに関しては通常ではホールのお仕事と厨房でのお仕事のどちらも経験することが良い方法でしょう。

どちらも経験した上で経理業務や人員管理業務なども徐々に学ぶ方法で、後にお店の店長として仕事をすることも決して夢ではありません。

例えばアルバイトが不足している状態では新しくスタッフを募集して面接を行ったり、スタッフに対して教育全般を行う仕事も用意されています。

お店の売上げアップを狙って、新商品の開発を担当するような仕事が与えられる可能性も否定できません。

居酒屋バイトで求められること

アンドモアなどの居酒屋のアルバイトでも求められている資質というものもあります。

身だしなみをしっかりとしていることが前提になり、髪型や化粧などについてお客様に不快感を与えない容姿にすることも基本的なことです。

一般的なカフェなどの飲食店とは異なり、威勢の良さも必要とされるお店が存在しています。

そのため、掛け声を大きく発することができる方や、挨拶などを大きな声で出来る方なども向いている傾向にあります。

最初の段階では何もできない方も大勢存在していますが、徐々に仕事をしていく中で慣れというものが出てくる場合も多く見られるので、資質に関しては実際にはあまり気にせずに、一定期間は就業してみることもおすすめの方法です。

このタイプの仕事をしている方のケースでは、飲食業界では万全なキャリアとして身に付けることも不可能ではありません。

その結果として店長の仕事を行う方も実際に存在しているのですが、更なるキャリアアップで将来的に独立をすることも夢ではありません。

独立志向を持っている方で、飲食業界を目指しているのであれば最適な職場環境として利用することができます。

普通の会社とは異なり、衛生面に非常に配慮していることも大きな特徴です。

食中毒などが起きてしまった場合では営業停止処分になる場合が多いので、安全面を十分に考慮して常に消毒などを行って、綺麗なお店作りをすることも欠かせません。

人員管理や売り上げの管理などを経験する機会が与えられた方のケースでは、生涯にわたって役立つ経験を積むことができるので、人生を考えた場合でもメリットの大きな仕事になります。

普通の会社では体験することができない内容が多いことが店舗運営の特徴でもあるので、アルバイトすることを希望している方のケースでは、腰を据えてアンドモアなどの居酒屋で就業してみると新しい発見を感じることもできます。

就業を希望している方ならば、現在ではインターネット上で居酒屋系のお仕事を沢見つけることができるので、勤務可能なエリアに存在しているお店から、本人にとって最適に感じるお店に応募することで失敗を避けることができます。

関連情報:アンドモワ株式会社が運営する「個室居酒屋しょうゆうこと」